2016年10月13日

「初期研修レポート〜産婦人科〜」

産婦人科研修は研修協力病院JR広島病院での1ヶ月の研修です。
初期研修2年目の広川先生は8月に産婦人科研修を行いました。
以下研修報告からの抜粋です。
研修内容、お産:正常分娩7件、外来:妊婦健診等、手術:31件、病棟:退院前診察見学等、その他:救急外来、母親学級見学
研修目標は正常妊娠・分娩を理解することで、達成。
感想:手術室は広くリスクは少なそう。手術は比較的短時間(5分〜1.5時間)
以上が研修報告で、充実した研修が終了しました。
9月は精神科研修をされ、現在は地域保健・医療の研修中です。
JR広島病院へのアクセスは当院からJR可部線で約20分で通勤しやすい場所にあります。
posted by kyoritsu-igaku at 11:25 | TrackBack(0) | 研修医近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック