2015年02月17日

ワークショップ

2月16日(月)に、広島民医連学生サポートセンターで、ワークショップが開催されました。
毎月1回、医系学生が集まり、テーマを決めて学習しています。 
今月は、
@「広島土砂災害と民医連」(コープ五日市診療所所長 佐々木医師)
A「中国滞在記」(中国医科大学5年生)
の発表がありました。
@では、災害時の状況と、日本国憲法の視点から災害を考える内容でした。
Aは、中国で学生生活を送っている医学生さんの発表でした。なんと4000床の病院で実習をしているそうです。支払いは全て先払いなど、中国の医療事情を垣間見ることができました。

感想・質問もたくさんあり、よい学びの場になりました。

     IMG_1023.JPG          
posted by kyoritsu-igaku at 16:40 | TrackBack(0) | 医局通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

広島民医連第43回学術運動交流集会 広島民医連 第43回 学術運動交流集会

2月1日(日)に、広島民医連主催の学術運動交流集会が行われました。各職場からの演題発表が盛りだくさんでした。年1回、このような場があるのですが、それぞれの職場での取り組みがよくわかり、励まされます。今年は、医学生の発表もありました。ランチ会、ワークショップや、漢方研修ツアー、水俣病健診の報告がありました。
楽しく、充実した取り組みの様子が伝わってきました。頼もしい限りです。

CIMG6044.JPG
posted by kyoritsu-igaku at 16:07 | TrackBack(0) | 医学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする